いつでも寄り添う存在

「ウエディングプランナーになる」
高校生の頃から追いかけてきた 私の夢

新郎新婦が困っていたら さっと手を差し伸べ
粘り強く寄り添える人
それが私の理想であり決意です

おふたりの想いを丁寧に聞き
おふたりの立場になって考える
そうやって一緒に結婚式を
カタチにしていきましょう

辛い時も楽しい時も
おふたりと共にある存在に 私はなりたい

一覧へ戻る 一覧へ戻る